シンポジウム2017

Asia pacific

カロリーとダイエットの関係は?

ダイエットをする人はカロリー計算をする場合が多いですよね。 例えば「このハンバーグは何kcalだからちょっとやめようかな」などと考えるわけです。 最近はカロリーを気にする女性がとても増えてきているので、ファミレスなどでも商品にカロリーが明記してありますよね。 それだけダイエットしている人にとってカロリーって重要な要素の1つなんですよね。

カロリーは人間に必要

でも、カロリーって人間には生きる上でとっても重要なんですよね。 カロリーが高い食べ物が嫌だからといって、ご飯や揚げ物を全く食べないとか、野菜だけの食生活とかしてしまうと、逆に太り安くなります。 人間は三大栄養素、つまり糖質、たんぱく質、脂質から燃料を取って燃やしています。 だから活動する事ができるんですよね。 でもカロリーが不足すると、このシステムが狂ってしまう、つまり燃料がなくなってしまうわけですから、新陳代謝が悪くなります。 新陳代謝が悪くなるという事は太りやすい体になってしまうというわけなんです。 ちなみに、新陳代謝が悪くなると、お肌も荒れます。お肌の細胞が入れ替わらないからですよね。 また、女性の冷え性。これはカロリー不足が原因の1つなんです。 カロリーが不足すると燃料がない状態になりますから、何も燃えない、体が冷えるという形です。 ですので、カロリーを制限するという事は身体上のリスクもあるわけです。 結論としては、必要最低限のカロリーをちゃんと知った上でダイエットする必要があるんですよね。 じゃあ、自分に必要なカロリーはどうやって知る事ができるんでしょうか?

カロリー計算はどうやってするの?

一般的には、身長(m)×身長(m)×22に自分の数値をあてはめます。 例えば、身長168cmの人であれば、1.68 × 1.68 × 22 = 62.1ですね。 ちなみに、これは身長168cmの人の標準体重です。 これに、30を掛けます。 62.1 × 30 = 1,863となりますよね。 この1,863が1日に必要なカロリーです。 ですので、この数値に合わせてカロリーを摂るといいわけです。

カロリーはバランス良く摂る事が必要

気を付けなければならないのは、下回ってしまうと、健康的に悪影響ですし、上回ったら太るわけですね。 これをやってみると、意外とカロリーが不足していたり、だいぶ上回ったりしている事が分かります。 一度、きちんとした数値を出してやってみる事をおすすめします。 結構、意外な結果が出ますので、今後の目安が新しくできると思います。